top of page

If you want to go fast, go alone. If you want to go far…



【If you want to go fast, go alone. If you want to go far, go together. 】

「早く行きたければ、ひとりで行きなさい。遠くまで行きたければ、みんなで行きなさい。」


アフリカのことわざだそうです。



私が会社を立ち上げたきっかけは、同じ志を持つ仲間と力を合わせて、

クライアント様へより良い価値を提供したいと思ったからです。




なのに、設立して間もない頃は、

「早く成果を上げたい!」

「目の前の仕事を正確にクオリティ高く遂行したい!」

という気持ちが先走り、殆ど自分一人でやってしまっていました。


無理をするから繁忙期には体調を崩すし、

新たな案件が来ても「最後までやり切れるかな?」と不安が先に来ていました。




そんな時、私のメンタルコーチから

「うぎさんはアプローズにとって、どんな存在なの?」と質問が。


「アプローズのNo.1の存在です!」

私は鼻息荒く答えたところ、


「うぎさんは一人棟梁になりたいのですか?こんなことわざ知ってる?

“早く行きたければ、ひとりで行きなさい。遠くまで行きたければ、みんなで行きなさい”。

アプローズのNo.1はアプローズちゃんであって、うぎさんはNo.2で良いんですよ。」

と言われ、はっとしました。



一人で何かを成し遂げよう!とは、なんておこがましい。

そんなことできるわけない。

周りには素晴らしいメンバーが沢山いて、

メンバーと力を合わせると100倍以上の価値を生み出せるのに。




それからは、メンバー一人ひとりの特性、強み、特技を活かし合いながら、

協働しながら進めていくことで、思ってもみなかったような高いレベルの成果が出ました。

そして何より仲間と共に創り上げる、達成する喜びは何事にも変えられない。

仲間がいるから勇気が湧いてくるし、高い壁を乗り越えられる。



今月、来月、再来月も新たな企業さま、社団法人さまなどでの研修のオーダーが入りました。

外国人の方向けコーチング研修も企画・実施することになり、ワクワク!

みんなで手分けして「今までに無い最高のものを創りましょうね!」と声を掛け合って頑張っています。



大学の就職ガイダンス登壇も、みんなで力を合わせて頑張っていますよ。

この先も頑張りましょう!

みんなで遠くまで行きましょう!


アプローズの講師陣
大学のガイダンス後、講師の皆さんとパシャリ

bottom of page